Web本家

サキヨミ予測オプションがパワーアップ

導入実績一覧を見る

一般土木(舗装工事業)
株式会社北越舗道

短工期という事業特性にマッチした工種別の集計で
複数拠点との連携もスムーズに実現

新潟県中越地区をメインエリアに、舗装工事を主体とした側溝、擁壁等の土木工事一式を手がける株式会社北越舗道。
施工管理技術者以外の現場作業員もプロパー化して配置する約70名規模の陣容で、災害復旧への対応も含めた機動性と工事品質を確保し、一般土木工事から冬季の道路除雪作業などの地域貢献にも対応している。
「アイキューブ本家シリーズ」は昨年秋に導入し、移行期間を経て今年4月から本格運用をスタートした。
運用による効果とともに、今後の活用によるビジョンを伺ってみた。

もっと見る

土木設備工事業
有限会社 湯山設備工業所

年間2000件に迫る予算立てから請求・支払いまでミスなく管理し、
業務効率化と原価意識向上に寄与

1964(昭和39)年創業で、現在は埼玉県内全域を主に大規模な宅地造成と、それに伴う戸建て建築の上下水道配管設備工事と付帯する土木工事、住宅水周りの設備工事を手がける湯山設備工業所。三代目となる酒寄幹弘社長就任後は業績の伸びが著しく、公共工事の受注も増やしながら売上げ規模は倍増に。急成長の要因は「引き合いのあった仕事を断らずに請けてきただけ」と屈託ないが、協力業者の多さとクオリティの高さが元請けからの絶大な信頼につながっている。そんな絶好調企業の酒寄社長とスタッフである桜井久美さんに、「アイキューブ本家シリーズ」の使い勝手をうかがってみた。

もっと見る